プロポリスの副作用について〜プロポリスのアレルギー反応〜

送料無料

誤解が多いプロポリスの副作用

プロポリスの副作用についての説明をネットでもよく見かけますが、そもそも、副作用とはなんでしょうか?医学において副作用とは

狭義では:医薬品の使用に伴って発現した有害な事象
広義では:医薬品の使用に伴って生じた治療目的に沿わない作用全般

のことを指します。つまり、副作用という言葉は医薬品に対して使用される言葉です。

 

プロポリスには多くのビタミン類、ミネラル類、有機酸類、酵素類、フラボン類などが含まれていますが、医薬品の成分を含まないため、プロポリス医薬品ではなく健康食品に分類されます。したがって医学的にはプロポリスには副作用というものはありません

 

では、一般的にプロポリスの副作用と言われている症状は何でしょうか?

 

プロポリスに対するアレルギー反応

それはプロポリスに対するアレルギー反応のことです。ご存知のとおり、通常の食品にもアレルギーを持つ方は大勢いらっしゃいます。今やアレルギーは一つの社会問題にもなっている程アレルギー体質の方が増えているのも事実です。

 

プロポリスは健康食品ですが、当然、一般の食品と同様にアレルギーの対象となります。プロポリスにアレルギーをお持ちの方がプロポリスを服用してしまうとアレルギー反応を起こしてしまいます。こうしたアレルギー症状をよくプロポリスの副作用と誤解して呼ばれているのです。

アレルギー症状は人それぞれ

そばアレルギー・卵アレルギー・海老アレルギー・・・今やアレルギーを挙げればきりがありません。健康食品であるプロポリスも当然その中に含まれます。

 

アレルギー反応の厄介やところは、人によって、また体調などによってアレルギーの症状や程度が異なることです。症状が軽い場合など、場合によっては自分にアレルギーがあることを気付かないままの方もいらっしゃいます。

 

例えば、海老アレルギーの方が同じ海老を食べても若干皮膚が痒くなる程度の人もいれば、呼吸器官などに炎症を起こして呼吸ができなくなり、命にかかわる症状を起こす人もいます。アレルギー反応は人によっても、また体調の良し悪しによっても異なるのです。

 

したがって、アレルギー体質の方で、ご自身がプロポリスに対してアレルギーをお持ちかどうかよく分からない方は少量から始めていただくとよいでしょう。

初めてプロポリスをお飲みになる方は次の点にご注意ください

※プロポリスのアレルギーの有無が不明の方は少量から始めてください
※何らかのアレルギー症状が現れた場合にはご使用を直ちに中止し、医師にご相談ください

 

逆に言えば、特にアレルギー体質ではない方(プロポリスにアレルギーのない方)にとっては、プロポリスは安全な健康食品と言えます。

プロポリスにアレルギーがないことが分かっている方、あるいはプロポリスを飲んでもアレルギーの症状がない方にはプロポリスは安心してお飲みいただける健康食品です

 

 

 

プロポリスの好転反応について

プロポリスの好転反応という言葉を時折耳にします。好転反応とは東洋医学で用いられる言葉で、治癒の過程で起こる一時的な激しい反応のことです。よく

 

「体の中の毒素が排出されるために起こる一時的な症状です」
「プロポリスの飲み初めで一時的に起こる症状なので心配ありません」

 

等の説明を見かけますが、素人目には上述のアレルギー反応との区別が難しく、アレルギーの初期症状を見逃す危険性がありますので「これはプロポリスの好転反応だから問題ない」と勝手に判断せず、医師にご相談してください。

プロポリス人気ランキング


プロポリス大辞典 ご利用ガイド 個人輸入ガイド よくあるご質問 会員特典 お問い合わせ 運営者情報